何ヶ月か前のこと

【160617】舞浜イクスピアリ サイン会

 

わたしの前に並んでいたのは、幼稚園に入るか入らないかくらいの小さな女の子と、女の子のお母さまでした。

 

女の子の番になるとちゃんそぷさんは座ったまま姿勢を低くして、女の子の目線まで降りて、あの「目が線になっちゃう笑顔」でニッコリ微笑んで、サインを書きはじめます。

他のファンの方からのプレゼントだったんでしょうね、机の上には、マカロンが二つ置いてあって。サインを書き終わると、ちゃんそぷさんはそのうちの一つをとって、女の子に渡しました。もう一つは手に取り、「イタダキマース!」と言って、食べるふりを。おそらく「(こっちは僕の!)」という意味を込めていたのでしょう。

最後もまたこぼれるような優しい笑顔で、名残惜しそうにお別れしていました。

 

 

見ているこちらまで思わず頬を緩めてしまう、とっても、とっっても愛らしい光景だったんです。ちゃんそぷさんが、本当に嬉しそうに笑っていて…!

 

 

でも。

 

 

でもでも。

 

 

 

残念なことに、ちゃんそぷさんの幸せな時間は、永遠には続きません。

 

 

 

 

 

…わたしの番です(泣

 

 

 

 

 

あなたは、アイドルの心からの笑顔が真顔になる瞬間を、目の前で見たことがありますか?

 

 

わたしはあります。

 

 

 

 

ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

 

 

 

忘れられないんですよね…。

忘れたいのに忘れられない!

 

 

 

サーーーッて。サーーーーーーーーッて音がしたの。いやしてないな。でもあの顔はたしかに、サーーーーーーーーッだった。確実に、何かは引いていった(笑)

 

こぼれるような笑顔で女の子を見送った後、こちらに視線を向け、真顔になっていくまでのあの0,何秒の音なき音を、わたしは確かに、心の耳で聞いたんですwwwwwwwwww

 

 

 

それがもうね、だめで。

 

あーーーーーーーーーーー

ごめんなさい

ほんとすみませんごめんなさいって

 

なってしまった

 

 

 

順番待ってる間、折れちゃダメだ、折れちゃダメだと散々自分に言い聞かせていたのに、あの瞬間、両手で横に持った棒を自分の片方の太ももを上げて真っ二つにへし折るようなイメージで、バキィィィ!!!!!といった。それはもう鮮やかに

 

 

何か伝えたいと思って用意していた言葉もあった気がするんだけど…なんだったっけ。もう思い出せないやw

まぁいつものことではあるんだけど、ひたすらだんまりでサイン書くちゃんそぷさんを見守って、受け取って、終わった。気がする(バキィィィ以降のことをよく覚えていない)

 

そうそう、わたしの後ろが偶然韓国のちゃんそぷぺんのマスターさんだったので、一刻も早くこの場を譲らなくては!離れなければ!みたいなことも考えていたんだった。あとで友だちに話したら「なんでそんなところに並んだの?並びなおせばよかったのに!」と言われたんだけど、なんか、これも運命だと思ったんだよね…。逆らったらだめだ、受け入れなきゃだめだって思ったのw そしたらこうなったwwwww

 

 

なんかね、ちゃんそぷさんを応援する上で、ちゃんそぷさんの力になりたいとか、プラスになりたいなんていうことは思わないんだけど、ただとにかく、マイナスにだけはならないようにしたいと常々思っていたんです。ゼロでもいい、とにかく、自分のやることが、ちゃんそぷさんの心にマイナスの働きをさせるようなことがあってはならないと思っていて。

だからあの瞬間、なんか、やってしまったような気になっちゃったんですよね。。高い数値をキープしていたちゃんそびゴキゲン折れ線グラフが急降下した瞬間を目撃した気がして、あああああああああやっちゃったあああああああああ(有罪)って思ったのwww

 

まぁね、何もしてないんだけどさw

わたしは何もしてないし、ちゃんそぷさんだって別に何も考えてないんだけどさ、知ってるwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

気にするようなことではないと頭ではわかっているんだけど、心がついてこなくて。それでブログも書けませんでした今まで黙っててすみません(つд⊂)。…って、話されても困るねこんな話。やだどうしようwww

 

あなた絶対触れ合わないほうがいいタイプの人だよって思ってるでしょう?私もすごくそう思う。゚(´っωc`)゚。wwwwでも来てくれるとなるとやっぱり嬉しくてつい行っちゃうんだよね;;wwww堂々巡りwwwww

 

 

今日リリイベ行くので、またレポしたいし、このままじゃだめだと思って思いきって書きました。今後もなるべくちゃんそぷさんのご迷惑にならないよう気をつけながらw、がんばります!

 

 

おやすみなさい!そして、行ってきま~す!♡