読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【150815】リリイベ@舞浜イクスピアリのこと

ぼちぼち書いていきます~!

 

前日のライブの余韻そのままに向かったイクスピアリ。この日もまたびとび初体験のお友だちと合流(アンフィシアターの友人とはまた別の方)。自分が毎日あまりにもびとびびとび言っているので、一体どんなもんなのかと興味を持ってくださったのでした。。(我ながらびとび広報としてよく働いているほうだと思う。゚(´っωc`)゚。笑)

私自身まだまだ新人メロディなのだけど、こういう状況下では当然案内役を務めることになるわけで。アンフィシアター初日のこともあったので、果たしてBTOBを楽しんでいただけるだろうかという緊張感でいっぱい(笑)。とにかく少しでも良い時間を過ごしてもらいたくて、待ち時間中、お友だちが一番気になっているというミニョクさんのボードを大急ぎで作った(笑)

f:id:mikimikan:20150831143532j:plain
屋外だから蛍光じゃなくてもいいかなと思い、ぱんつの色あつあつミニョクさんをイメージした赤!

黒いボード、布シール…家にあったのを持ってきた。常備している自分が怖い。

 

 

【150815】リリイベ@舞浜イクスピアリのこと (一部)

f:id:mikimikan:20150901135226j:plain

一部は優先券が取れなかったので優先エリアの外に並んでいたのだけど、始まる直前にスタッフさんが優先エリア後方の空いたスペースに入れてくださって。肉眼でもじゅうぶん楽しめる場所で見ることができました(´;ω;`)

この夏のリリイベは「あした」のリリイベのときとはなんかちょっと雰囲気が違って、スタッフさん(ほとんど)みんな優しかった。「いらっしゃいませお客さま感」があった。人手不足は否めず、相変わらず統率がとれていない場面も何度か見かけたけれど…メロディちゃんたちの経験値が高くなっているから、みんな自主的に動いてくれるおかげで現場が混乱しないんだよね(笑)。それでいいのかどうかはわからないけどw、どの会場も穏やかだった気がする。

 

この日の1部は若干「8月1日のラクーア1部」を思い出させるテンション(笑)。昨日の今日でライブの疲れも残っていただろうし、なにしろ屋根のないステージだったから、降り注ぐ直射日光にBTOBの皆さんが完全に負けてる感じだった^^;

 

「大丈夫」を歌ってから、自己紹介。

 ウンさんはいつもの「グァンちゃん!」コール^^

 

ミニョクさん。

 

ミニョク:「ぼくはメロディの、アツい、アツい………。暑いのきらいです(´・_・`)」「(笑)。だけどぼくはアツい男、ミニョクですw」「ところで…It'S OK のラップしてるときに…ずっとずっと…しゃっきり?…しゃっくり。しゃっくりしてました(´・ω・`)」「知ってましたか?汗」

 

ミニョクさんラップ部分を再現してくれて、途中に一瞬「(ひっく)」っていう間を開けたw 可愛かったww

 

 

チャンソプさん。

 

チャンソプ:「はい!こんにちはぁー!」「ごはん食べましたか…(ボソボソ)…」「びぃとぅびのちゃぁんそぷで~す」「ほんとにー、ほんとにあちゅいねーー。あちゅいから気をつけてねみなさーーん」

 

気にかけちゃんそぷ(´;ω;`)

 

 

シクさんは「輝く男ヒョンシク先輩です」「キラキラ~☆」、プニさんは前日に引き続き「ぷにぷにぷにたんでーす」を^^
シクさんの挨拶の途中ウンさんの服に虫がとまったみたいで、ウンさん一瞬ジタバタするww

 

 

ソンジェさんは今にも倒れそうな力ない顔と声で「ぼくはぁー…やっきーホルモンで~す…(´-ω-`)」って言う。(最初みんな「ラッキー」にしか聞こえなかったんだけど、ソンジェさんが言ったのはラッキーじゃなくて「焼き」だった(笑))。

 

アキさん:「『焼きホルモン』ね?」

 

ソンジェ:「…やきました…この舞台にやきました…(´-ω-`)」

 

アキさん:「この会場で焼かれたんだね?^^;」

 

ソンジェ:「はぁい…。…あみをかわってください…(´-ω-`)」

 

wwww

 

するとソンジェさん、ここから急にテンション上げてご挨拶。

 

ソンジェ:「こんばんはー!」(間違いに気付いて『あっ(汗』ってなるw)「…こんにちはー(笑)!」「ぼくは……ホルモンでーーーす\(^o^)/!!!!!」

 

笑笑笑

 

アキさんが「ソンジェくんですよ?」と正すと、ソンジェさんは「ホル・ソンジェです」と(笑)。

 

 

 

この日はイルンさんがゴキゲンだった!

 

イルン:「こんにちはー!!みんなテンション上げてーーー!!」「叫べ!!!!!」

 

メロディ:「わーーーー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/!!!!!」

 

イルン:「びとびのてんし…(パタパタ…)いるんでーす^^」

 

 

 

アキさんに促されてコール&レスポンス遊びが始まる。

 

ユク:「義理!」→「人情!」

シク:「一日!」→「一善!」

ユク:「ホル!」→「モン!」

みにょ:「苦あれば!」→「楽あり!」

ユク:「ドラえ!」→「もん!」

みにょ:「はたらかざるもの!」「食うべからず!」

ユク:「ポケ!」→「モン!」

 

ここにきてウンさんが、新しいやつに挑戦するw

 

ウン:「クァンちゃん!?」→「(!?!) …クァンちゃん!?」

 

戸惑うメロディww

 

ソンジェさん「食べる~」、ミニョクさん「キモい~」、メンバーそれぞれ好き勝手に返すw

ウンさんもう一回チャレンジ。

 

ウン:「クァンちゃんは!?」

メロディ:「かっこいいー!!!!(?)」

 

そしたらウンさん、「イケメン、イケメン(・∀・;)」って(笑)
そっか、イケメンが正解だったのかwww

その後ろでメンバーの誰かが「ヘンターイ^^」って言った(笑)

 

 

話の途中、客席の前のほうで鼻ほじってるお子さん(男の子?)がいたみたいで、ソンジェさんがすごく気にする。「鼻を……(`・ω・´;)!」www

すかさずアキさんが「あ、ごめんなさい、鼻ほじるのは子どもだからしょうがないですw」とフォロー。

 

 

ソンジェ:「食べては…いけません…」「ウングァンさんみたいです…」「ウングァンさん…たべた…」

 

 

話についてこれてないウンさん。「?? なにを(´・ω・`)?」鼻、鼻くそのことだよってみんなに教えてもらって、「鼻くそ…鼻くそおいしい?…」。

 

wwwww

 

イルンさんに「おいしいですか?」と聞かれて、困惑気味に「…わかりません(苦笑)」と。笑

 

 

この会話の最中にね、優しい微笑み浮かべてそのお子さんのことをずーーーーーっと見ていたチャンソプさんがひと言「かぁわぁいい…^^」って言ったんです…。ほんともう、言葉にせずにはいられない…心からのひと言って感じで。そんなチャンソプさんが可愛すぎました(つд⊂)。

 

ファンになってから少しずつ、チャンソプさんの「無類の子供好き」な側面を知るようになりましたが…知れば知るほど「微笑ましい」という気持ちよりも、不思議に思うことのほうが多くなってきましたw

自分が子どもを産んでから、自分の家族の他にもたくさんの「お父さん(小さな子どもを持つお父さん)」に出会ってきましたけど、これほどまでに子どもにデレデレする男性…とりわけよそのお子さんにデレデレする男性というのは、見たことがないんですよね…。

チャンソプさんが子どもを前にしたときに見せる表情や態度は「お父さん」と呼ばれる人が見せるものとはちょっと違っていて、むしろ「おばあちゃん」とか「おばちゃん」と呼ばれるような人たちが見せるそれに近い気がするの(´・ω・`)。あとはなんだろう、犬や猫が好きな人が、犬や猫を見かけると手を出さずにはいられなくなる、あの感じ?

だから、子どもと触れ合うチャンソプさんは、ものすごく女性的に見えてしまいます。「母性で負けてる…(`・ω・´;)」って思う。笑 

 

知れば知るほど謎が深まります。

本当に多面的で、不思議な人ですよね…

 

 アイドルという職業上いますぐパパになってもらっては困るわけだけれどw、いつの日か、チャンソプさんがどんなお父さんになるのか…今からすごく楽しみだったりします^m^ アイドルが小さい子どものお世話をするようなバラエティ番組って、今はもうないの??長男・次男・三男坊あたりで、ああいうの見てみたいなぁ(つд⊂)

 

 

前日のコンサートについて。

 

ウングァン:「きのう、ぷんいき(雰囲気)が、いい!でした^^」

ソンジェ:「ウングァンさんのおかげですね」

ウングァン:「あぁ、いえ、ソンジェくんがぁ、いるからぁ…」

ソンジェ:(ウンさんの言葉を遮って)「いえウングァンさんが、おととい、コンサートの前にぃ、ひとりでずっっっと会議をして…関係者のかたがたと…ずっと会議をして…セリフをつくって…」「ひとりでぜんぶしました」

 

 

(;_______;) 

 

 

会場からは歓声と拍手がㅠㅠ

ウンさんは「ありがとごじゃいます…ありがとごじゃいますソンジェくん…///」と。

 

弟が賞賛しようとすれば兄は謙遜し。その兄を遮って、弟が賞賛する。

なんでしょう、ほんともう、なんなんでしょうねこのグループは。

やだもう!!

大好きだーーーーーーー。゚(´っωc`)゚。!!!!!!

 

 

印象に残っていることを聞かれ、ウンさんが「えびでんす」と。「はじめてのスタイルで面白かった」というようなことを。

ウンさんによる曲紹介の後、「夏色」を歌って一部はおしまい♡

 

f:id:mikimikan:20150901135822j:plain

この日は夏色の途中でシャボン玉がぶわーーーっと出てくる演出があって!!それがもう、この世のものじゃないみたいに綺麗だった!!!!

この↑写真だとなんかゴミみたいに見えるけど(笑)、実際見ると本当にキラキラしてて…青空に向かって飛んで行く様子がもう、ファンシーっていうかメルヘンっていうか…まじ東京ディズニーリゾートおぉぉぉぉぉ!!!って感じだったですよ。゚(´っωc`)゚。ソンジェさんはピラニアのごとく口開けて食べようとしてたけどwww

 

 

そうそう、直前に作ったボードは、ちゃんと役に立ちました!

ステージに登場してすぐ、お友だちが持っていたボードをミニョクさんが見てくださって^^ 別にファンサをいただくために来たわけではないのだけど(笑)、とにかくこの日の私にはびとび初体験のお友だちをもてなすというミッションがあったので、ひとつ良い思い出を作ってもらえてよかったです。ミニョクさんありがとう><。

そういえばミニョクさんは、二部のチェキ会終わりにも、ギャラリーの人たちにハイタしながら会場をぐるっと一周するというパフォーマンスをしてくれたんですよね…。(あれはもう完全に無料ハイタッチ会だったw)

前日に引き続き、この日もまた「ミニョクさんありがとうㅠㅠ」と強く感じた一日でした。。

 

 

【150815】リリイベ@舞浜イクスピアリのこと (二部)

f:id:mikimikan:20150901174232j:plain
整理券267番だったけど、前から5列目くらいまで来れました

 

日が陰って気温も幾分下がったためか、二部はみんなかなり元気になってた!

この流れ、ラクーアのときと一緒だなぁ…と思って見てたら、チャンソプさんが自己紹介で「날씨가 아까보다 시원하네요..」とラクーア二部で言ったのとまるっきり同じコメントをしたので笑った(笑)。ラクーアで勉強してたから、韓国語わからない私でも理解できて嬉しかった(笑)

イルンさんは「ふんちゃんと呼んでください」といってみんなに「ふんちゃん!」コールさせる。最後ウンさんみたいにお辞儀するんだけど、激しすぎて髪乱れてたww

ふんちゃんコールを気に入らない様子で見ていたのがウングァンさん(笑)

 

ウングァン:「これは、ぼくのです(`・ω・´;)。ぼくのですから…(`・ω・´;)」

 

するとミニョクさんが「ぼく(あなた)のはぁ、『グァンちゃん』です」と。それでも納得しないウンさんは「ぼくのぉ…トレードマークです(`・ω・´;)」と念を押してましたw 可愛い>m<。

 

ミニョクさんの挨拶、めちゃめちゃ頑張っていて感動したので全部起こす(つд⊂)

 

ミニョク:「ひるのイベントより、すごく…すずしくなった…ですよね」「正直、昼のイベントんときに、かんがえてみたんですけど…。こういう天気、では、生きれません…けど、こんな天気で生きてるみんなを見て、あぁー…、すごい、すばらしい、と、考えました…」「それでぇ、そういう姿を見て、あー…ぼくも、みぃならって、はい、みなさんにもっと、かこいい姿を見せたいって、ハイ、おもいました」

 

会場拍手。
ミニョクさんの頑張りには頭が下がりっぱなしです。。

 

するとここでソンジェさんが話し出し、MCのアキさんが風邪を引いていることを暴露する。そして「ぼくが『アキさーん』て言ったら、『がんばってー!』とぉ、言ってください」とお客さんにお願い。みんなで「がんばってー!」と叫ぶ。

 

もうすっかりアキさんの風邪の話になっていたのに、再びミニョクさん。

 

 

ミニョク:「それで、それでぇ、ぼくのMENT(トーク)、まだ終わりじゃないですよ…(´・_・`)」

 

 

会場全体が「(あっ、ごめん(汗))」。っていう空気になったところで、ミニョクさん。

 

 

ミニョク:「まじおこだよ(`・ω・´)!!!!!」

 

 

って言ったw 

 

 

ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋミニョクさんすっごく嬉しそうだったㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ嬉しかったのか、そのあともう一回言ったㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

 

一緒にいたお友だちはフィギュアスケートのファンでもあるのだけど、このときのミニョクさんを見て「ゆづにそっくり…( °д°)」ってびっくりしてました(笑)。そうなんです、そうなんですよ!愛嬌見せてキャハハって感じに笑うときのミニョクさんが特にそっくりなんです!!!わかってくれる人がいて嬉しかったww

 

ミニョクさんの「おこだよ」をよそに、アキさんはソンジェさんの話を続ける(笑)。

微熱があって楽屋で休んでいるアキさんのところに来て「アキさんアイスクリーム買って来たよ~!」とか言って、ずっと邪魔していたんだそう。寝ようとしているのに「アキさん、今日もがんばって!」とかww

 

ミニョク:「アキがそれで『あぁめんどくさい!!』って言ってたよ^^」

 

 

…「って言ってたよ」の使い方ね(つд⊂)?とっても自然ね(つд⊂)?

 

ミニョクさんってさ、テキストとかテレビの中の日本語じゃなくて、目の前の、生きた、なまの日本語を覚えていってる感じがするよね!人とコミュニケーション取りながら覚えているんだろうな~って思う。こういう人って、驚異的なスピードで伸びるんだよねぇ。

語学力って最終的には人間力なのかな、そうなんだろうなって、ミニョクさん(と語学力が全く伸びない自分)を見てると、思います(つд⊂)

 

ウンさんの曲紹介が終わり、「夏色」を歌う流れになったところで、ミニョクさんがアキさんを呼び止める。「アキさんアキさん!」

 

ミニョク:「そのまえに、俺…」(一瞬の静寂)「おみじゅ、飲んでも大丈夫?^^」

 

 

会場:(かーーわーーいーーーーーーー(*´∀`*))

 

 

なんか完全ミニョクさんレポになってますけど、この日のミニョクさん、なんだかものすごく可愛かったんです!!日本語も絶好調だし、サービス精神も旺盛で。ライブの余韻引きずってたのかなぁ?とにかく可愛くて、とにかくゆづゆづしかったw

それでミニョクさん、ペットボトルの水を飲んだんですけど、そのまま他のメンバーにも飲ませてあげていて。最初ヒョンシクさんだったかな…違ったかな…ごめんなさい、記憶曖昧><。

で、そのあとチャンソプさんの口にも持って行ってあげたんですけど。(ちょうだいって言われたわけでもないのに。飲んどけーって感じに)。飲み口が口に付かないように、ボトルを少し浮かせた状態で流し込むあの飲み方ね?それを、ミニョクさんがチャンソプさんにしてあげたんです。そぷさんは、ちょっと上向いた感じにして。

 

もうね、ひな鳥に餌付けしてるみたいでしたよ。゚(´っωc`)゚。ぴよぴよ言ってた。゚(´っωc`)゚。言ってないか?。゚(´っωc`)゚。言ってないな。゚(´っωc`)゚。

 

とにかくイ兄弟可愛すぎました!!!!!

 

 

水飲む姿もセクシーでしょ~?みたいな話になってみんなかっこつけながら水飲んでいたんだけど、ウンさんは滝のように高い位置から口に流し込んで、口から溢れちゃってたwwwww服濡れてたwwww

 

夏色歌って、シャボン玉ぶわーー!なって、二部も終了!

 

 

 

久々チェキの最後まで見て行ったんですけど、この日のチェキ会はすごく雰囲気がよかった気がします。ディズニーのおかげかなぁ。イルンさんが超ゴキゲンで、最後まで残っていたシクさんのチェキに写り込みまくってた(笑)。わざわざ自分の名前のボード借りてきたりしてww

チャンソプさんは、見学メロディちゃんたちに向かって氷を撒いてました(笑)。フォロワーさんがキャッチしてて、溶け終わりの氷を見せていただいて感動した!笑

さっきも書いたとおり、ミニョクさんはハイタの旅に出ていて。ファンは会場をぐるっと取り囲む形で見学していたんだけど、そのギリギリまで近づいて、手を出して、ハイタしてあげてました♡

 

 

 

 

(おまけ)

この日は自分にとって、今季初サイン(チャンソプさん)&初チェキ(ウンさん)の日でした!

f:id:mikimikan:20150901170726j:plain
サイン会の時間はまだまだ暑くて、メンバーは屋根もない場所で直射日光浴びながら黙々とサイン書いてた。これは何の修行なんだというくらい、本っ当に過酷な状況だったと思いますorz

この状況で話しかける気にもならず(というかそもそも緊張しすぎて話しかけるなんて無理なんだった^^)、名前だけ告げて、黙って待ちました。マネひょんがチャンソプさんの背中にかけてる冷却スプレーの音がうるさくて名前を聞き取ってもらえず、何回か言い直した気がする。書き終えた後、にっこり笑って右手出してくれたから、ありがとごじゃいまーすでハイタッチしておしまい!かっこよかったよーーう(つд⊂)!!!!!

 

ウンさんと初チェキ!!

f:id:mikimikan:20150901170908j:plain

正直に「ウンさんとチェキはじめてです!緊張してます!」と言った。ウンさんは、あぁー!^^ と言って、肩を組んでくださった!なんとなくピースしたんだけど、ウンさんが「はーと^^」と言って左手を出してくださったから、お言葉に甘えてハートを作った!ウンさんから放たれる空気がもう優しくて優しくて、そこにいるだけで体力全回復しそうだった(つд⊂)。いや、全回復、した!!

終わってから、握手かな?ハイタかな?忘れちゃったけど、なんかしながら、「ウンさんかっこいい><。」って言ったら、あぁ、ありがとごじゃいます!と言った。わたしもありがとうございますして、おしまい!

 

人生で二回目のチェキ会だったのですが、わたしの知ってるチェキ会とは、何やら雰囲気が随分違ってびっくりしました!笑

 

ほんともうつまんないレポすぎて書く意味も読む意味もありませんよね、すみませんwww

とてもしあわせでした、お守りにします、ありがとうございました><。

 

Cr. SUNGJAE TIME
f:id:mikimikan:20150901173803j:plain

 

Cr. @SIKret_com
f:id:mikimikan:20150901173807j:plain

 

Cr. Meet SUB
f:id:mikimikan:20150901173735j:plain

f:id:mikimikan:20150901173737j:plain

 

Cr. my everything
f:id:mikimikan:20150901173742j:plain
♡♡♡