くぐらないという選択に見るリーダーの資質

土曜の昼下がりみなさまいかがお過ごしですか!

わたしは一昨日の神話兄さんトリビュートステージを地味に引きずっています。

 

なんかさ...(´・ω・`)

 

普段セクシュアリティを売りにしているわけじゃない人にいきなりそういうのむき出しにしたパフォーマンスとかされると、ちょっともう、どうしていいかわからなくなりますね。可愛い曲では可愛く、やんちゃな曲ではやんちゃにっていうことと同じで今回も曲の世界観を表現しただけといえばそうなのかもしれないけど...。ファンにしてみたらそんなことしなくてもセクシーなことはもうじゅうぶんわかっているわけで、それを包み隠さず全力で放出された日には土下座して謝りたい気持ちになります。見てはいけないものを見てしまった感じ。「ごめんなさい私が悪かったです許してくださいごめんなさいごめんなさい」っていう、なんかそういう。全く意味がわからないけれども、とにかくね、素晴らしいステージだったよねってことが言いたかった!!

 


 

さて今日は、2013年秋に行われたイベントのステージに注目してみようと思います!当然のことながら、自分は2015年の3月の今、初めて見たステージです!!

 

きっかけは数週間前、画像めぐりをしていたときに見つけた三枚つづりの写真。

 

Cr. leeCS226.net

f:id:mikimikan:20150306183605j:plain

 

 

見た瞬間、うわー!って。

なにこれうわーー!!ってなって。

 

ど新規なりに見覚えのある、チャンソプさんの手の形。『スリラー』でウンさんがくぐって出てくるはずの、手の輪っか。

だけどウンさんは反対側にいて、ソプさんはびっくりしている...。

 

どんな状況なのかはある程度予想できたものの、あえて動画を探すことはしませんでした。これでもそれなりに、心にブレーキをかけていたから笑

 

だけど.....

 

ご覧のとおり、日々ウンソプ熱が高まってきてしまい。あの↑写真の真相が気になって気になって仕方がない。なのでついに、とうとう、この日の動画を探してしまいました(つд⊂)

 

そしたらね、ウンソプどころの話じゃなかった。この日のステージまるごと、ある意味伝説になるんじゃないかと思うくらい、衝撃的なステージだった...!

 

 

かつて、スーパーでジュニアなお兄さんたちの「笑ってはいけないオペラ」という素敵動画がありましたけれども、言うなればこちらのステージのタイトルは「笑うしかないスリラー」ですね!

 

【基本情報】

開催日時:2013年11月9日
開催場所:釜山(プサン)海雲台区(ヘウンデグ)栽松洞(チェソンドン)新庁舎別館
イベント名:海雲台(ヘウンデ)新庁舎別館竣工記念「訪ね行く秋の音楽会」
天候:雨。大雨。なんかもう笑っちゃうくらいすごい雨。荒天決行。
ステージ状況:超滑る。特にプニさんの靴
ソングリスト:WOW、二度目の告白、スリラー

 

 

これ、いくつかの動画を合わせて見ないと完成しないですよね(´・ω・`;)。全てを完璧に捉えた動画はどこにもないので、いくつか見て、脳内で一つに繋ぎ合わせないといけません。

 

まずはフル動画。3曲全部。


WOWの段階で既につるっつる。1:19でイルンさん、2:57あたりでウンさん。プニさんは終始危なっかしい><。ここでは映ってないけど3:09でも転んでるっぽい。 

 

TVDaily公式動画。いろいろ撮ってあるはずの中からこの部分切り取ったのひどいw(でもありがとう) BTOBは1:40~。見事なタイミングでシンクロすってんころりんするプニさんとミニョクさん。

何が可笑しいって、この日はカブせだからプニさんが転んでもプニさんの声がちゃんと聞こえてきちゃうところ笑

 

ミニョクフォーカス。転んじゃうのは0:30~

転んだ自分にツボっちゃったプニさんとは対照的に、ミニョクさんはすぐに立て直そうとするんだよね。性格が出ているというかなんというか...BTOBの7者7様なところがすごく好きです!♡

 

高画質cam


0:44、プニさん転んだときのみんなの表情がよくわかる!プニさんの笑顔がもーう♡笑いながら一応両手つけてわしわし歩いてくるソプさんもかなり可愛い(笑)

1:42で髪の毛を気にするソプさん。と、そんなソプさんを見て微笑むシクさん。なぜかちょっとした時差を経てやたらニコニコしちゃうソプさん。そのままの状態でソンジェさんと顔付き合わせたもんだから、2人の表情の温度差がすごいですw

ソプさん、いたたまれずうつむいた(笑)?
f:id:mikimikan:20150307113337j:plain

f:id:mikimikan:20150307113343j:plain

f:id:mikimikan:20150307113349j:plain
このグループは...マンネに支えられているよね...ㅎㅎ

 

似た角度ですがこちらも。ウンソプのシーンがよく見えますね!

 

チャンソプフォーカス


2:20、ウンさんがソプさんの背後にそろそろと近づいて行くときの「いいこと思いついちゃったもんね~♡」的な表情も最高です。

 

 

ここまで書いておきながらなんですが、たぶんこのイベントがあった当時は、メロディさんたちはこんな風に笑って見たりなんかしてなかったんじゃないかな...。11月にどしゃぶりの雨の中ステージに上がるなんてあまりに過酷だし、それで怪我なんかしようものなら一大事だし。とても心配だったんじゃないかと思います。

大変な状況の中頑張っていたメンバーをこんな風に取り上げてごめんなさい。「全てが無事に済んだことがわかる今だからこそ上げられるエントリ」ということでひとつ...お許しください><。

 

ただひとつわかることは、こんな狂ったステージだったからこそ、あの「ウンソプもめんと」が生まれたんだなっていうこと!曲の世界観を忠実に表現することにこだわりを持つBTOBの皆さんにとって、この日のスリラーは異色中の異色だったと思うんです。最悪の状況の中、とにかく最低限やるべきことをこなすという選択肢もあったのに、ウンさんはそうしなかった。この空気を逃さなかった。

f:id:mikimikan:20150307124550j:plain

f:id:mikimikan:20150307124603j:plain

f:id:mikimikan:20150307124612j:plain

f:id:mikimikan:20150307124617j:plain

そもそもパフォーマンス中のソプさんはちょっと近寄りがたい空気を放つから、あんなふうに「仕掛ける」ようなことをするのは、実はなかなか難しいことのような気がするんですよね...(´・ω・`)。それが証拠に、肩掴まれて振り向いたときのソプさんのあのびっくり顔(笑)!素で驚いて固まっちゃってましたねww
こんな状況もまるごと楽しもう、こんな状況でもお客さんを楽しませようっていうウンさんの心意気が、ひしひしと伝わってくる瞬間でした。ソ・ウングァンさん、やっぱりすごい人です...!

 

メンバーにとっては散々な思い出かもしれないですが、個人的には「後世に語り継ぎたい伝説のライブ」のひとつに認定したいですw。冒頭のfanpicに出会わなければ、知らないままだったかもしれない「笑うしかないスリラー」。오두방정さま、貴重なお写真を有難うございました…!