読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[150217] リリイベ@ヴィーナスフォートのこと

f:id:mikimikan:20150218122212j:plain
何このレ・ミゼラブル

 

バレンタインペンミレポの続きの前に、昨日のヴィーナスフォートのこと先に書いてしまう!さらっと書いておかないとたぶんいつまでも引きずる。

 

到着したのが13時45分くらいだったかな…。12時に開始したと思われる優先観覧エリアの整理券配布はとっくに終わっていて、それでもまぁ見れるんだからいいやー♡って軽く考えていたんだけど…なにやら様子がおかしい。円形状に仕切られたこの空間は何。スタッフの人に聞いてみると、整理券のない人は教会広場(会場)の外の通路まで出てもらう、とのこと。えぇ!?

BTOB公式の説明には『優先観覧エリアとは、各会場スタンディング形式(一部会場着席)で少しでも見やすくご覧いただけるエリアのことです』と書いてあるだけだったから、「優先エリアじゃなくてもその後ろに並べばいい」=「それなりに見れる」ものと思い込んでいた。全員がタダ見であることに変わりはないわけで、早かろうが遅かろうが、そこまで差はないものと。
「期待値は低く、いつも謙虚に」というヲタ活をする上での基本原則を忘れかけていた自分に、お台場のヴィーナスは冷たかった。

 

その他エリアから見たステージ。
f:id:mikimikan:20150218130006j:plain
この中世ヨーロッパの町並みを再現したかのような造りがほんともうレ・ミゼラブルの世界でしかない。最下層の人間が宮殿のパーティーに入れてもらえないこの感じ(笑)。門をくぐろうとするとたぶん兵士(スタッフ)に撃たれる。気分はもう、雨に打たれて歌うエポニーヌそのもの。"I love him, I love him, but only on my own. " ㅋㅋㅋ

スタッフさんが話してるのをちらっと聞いたんだけど、整理券を配布したのは450人分とか?(違ってたらごめんなさい)。その後もかなりの人が集まっていたので、平日の日中であることを考えたら、BTOBの皆さん大健闘だと思いました!

 

自分で書いてて思うけど、どうでもいいことに文字数を費やすブログですよね。どうしてこうなってしまうんだろう。早くBTOBレポを。いや違う。ソプレポだ。そびれぽ。

 

■15:00

MCの人(あの人が噂のイム氏か!)の前説の後、「泣いちゃダメ」と共にBTOB登場。(余談ですが、イム氏が「後ろの人たち(貧民エリア)も盛り上がってますかー!」みたいなことを言ったとき、水を打ったように静まり返った貧民エリアにちょっとウケたw 自分含め「こんなはずじゃ…っ」て、みんな同じ気持ちだったと思う笑)。
プニさん!!プニさんが復活だよーー!!!!!でも、マイクちゃんと入ってるのか入ってないのか、オープニングの台詞がよく聞こえなかったTT(貧民エリアだったからかもしれない)。 みんな春らしいカジュアルなスタイル♡ ソンジェさんがニットをさらりと一枚着てるあの感じがたまらなかった!!!!ソプさんは大きめのギンガムチェック柄のシャツにブルーのスプリングコートみたいなの羽織ってましたね。おっさんソプ…もとい、大人ソプだった!白のデニムがちょーう似合ってた(つд⊂)。アイメイク濃い気がした。

パフォーマンスは皆、ゆるる~ん、だるる~んな感じ。今日のメインのお仕事は歌ではないわけで、その後のイベントに体力を残しておかなければならないのだから当然か。思えば、アイドルのこういうドサ周り営業のステージを見るのははじめてのような気がする。なるほどこういう雰囲気なのねーって、はじめてわかった。でも声は出てたよ!ソンジェさんの最後の台詞は、日本語で「あいしてるよー♡」でした。

MCの「七人揃いましたね~」を受けて、ウンさんが「プニエル!」コールを。会場のみんなで「プニエル!プニエル!」言った。(貧民エリアはしてない。距離ありすぎて、周り店舗で、できる空気じゃないw)

ご挨拶。右端のソプさんから。
「こんにちは~♡(とても控えめな感じで)BTOBのチャンソプでーーす。…あけましておめでとうございまーす...」

チャンソプさんの日本語って、どうしていつも徐々にハキがなくなっていくんですか!?www デクレッシェンドがくっついている感じ。「>」こういう感じ。お客さんが反応に困る感じ(笑)。
これまで日本語を話す姿をほとんど見たことがなかったので、バレンタインペンミや今回のリリイベで聞くことができてすごく嬉しいのですが、近年の韓国アイドルの中では稀に見る喋れなさですよね(笑)。や、もしかしたらある程度理解はできているのかもしれないけど、スピーキングのセンスはなさすぎると思います笑。(でも歌になると流暢なんだから不思議なものです!)

お隣ソンジェさん。
「いまなんじですか?」。(時間を聞いて)「あ、まだ『こんにちは』ですね。こんにちはー!BTOBソンジェでーす!」

わたし日本人だけど何時からはこんばんはなんて教育を受けた記憶はないんだけどソンジェさんは何時になったらこんばんはって言うのかしらㅠㅠなんか可愛いㅠㅠㅠ

ミニョクさん。
「こんにちはー!BTOBミニョクでーす」
なかなかあっさり。

ウンさん。
「こんにちは!ぼくはみなさんのビタミン...!」
って言ってから、「(ぽっ)」「(ぽっ)」って泡の弾けるような可愛い音を出す。←すっごくかわいい
「(笑)。ビタミンのリーダー、ソ・ウングァンでーす!どうぞよろしくおねがいしまーす!^^」

ここですかさずシクさんが「..ビタミンのリーダー...(´・ω・`)?」って。

ウン「?ビタミンのリーダーです^^」
シク「ビタミンのリーダー???」
ウン「ビタミン...^^」
メンバー「ぼくたちはBTOBです...」
ウン「あぁー汗!」「BTOBの、ビタミンの、リーダー(`・ω・´)!はい…」
メンバー「......」

メンバーみんな納得いってない(笑)。けど、MCに遮られて次へ。

シクさん♡
「こんにちはー。BTOBのヒョンシクでーす。きてくれてほんとにありがとごじゃいまーす」

プニさん!
「こんにちはープニエルでーす」

ウンさんがステージの前に出てしゃがみ、ファンと同じ向きになり、ファン目線で「フォ~ッ!」って歓声を上げる笑。復活祝い♡

「Sorry for coming late. (遅れてごめんね)」って、英語で^^

イルンさん。
「こんにちは!イルンでーす」

MCに促されて、ウンさんが後方のファン(貧民エリア)にもビタミンを飛ばすことに。「うしろのメロディ!ぼくのビタミン...!」って言いながら、投げキスのようにこっちに飛ばすふりをしてくれる。そしたらミニョクさん「なんかちょっと…きたないって感じ…」(笑)。会場から「かわいい~!」って声が上がると、他のメンバーが口々に「こわい…」とか「キモイ…」ってw ちょっとww

体調を聞かれたプニさんは「だいじょうぶでーす」と日本語で。「95%」って言ってたのは、95%回復っていうことですねきっと!良かった(´;ω;`)
休暇中の話も聞かれて「家族にも会って、お母さんの手料理も食べて、甥っ子にも会いに行ったよー」っていうようなことを英語で。(イムさん「いとこ」って訳してたけど、甥っ子ちゃんですよね(´・ω・`))

一部のときはユクさんとソプさんが隣同士だったんだけど、ずっとぴったり寄り添ってる感じで面白かった(笑)。2人のことはユクソプと呼べばいいのでしょうか…?(腐的な意味でなくてね、単純にペアの名前として)。ほんと何もわかってない、ごめんなさい。とにかく、ビーナスフォートの会場が珍しかったのか、2人で天井の空を見上げたりしてて可愛かった。
どのタイミングだったか忘れたけど、ユクさんがソプさんの後ろに回り込むみたいな形になって、ソプさんのマイクと自分のマイク2本を両手に持って、ソプさんの周りで動かして遊んでた。されるがままだったソプさんも、最後は無言でくるくるぱーみたいなジェスチャーして「こいつ頭おかしい」的メッセージを発信していてとてもウケた笑。

ユクソプが遊びすぎるものだから、客席もザワザワし出して。MCイム氏に見つかって。怒られる直前の小学生よろしく、まだ何も言われてないのにチャンソプさん「だいじょうぶです(`・ω・´)」って日本語で言った(笑)。

MC「...大丈夫ですか?」
そぷ「わたしだいじょうぶです(`・ω・´)キリッ」
MC「あなた大丈夫ですか?」
そぷ「はいっ(`・ω・´)キリッ」

これがもーう、可愛かったです!!
このときの「はいっ」が、運動部のコーチに怒られた部員が、気合いを込めて返すみたいな「はいっ」だったんです(笑)。チャンソプさんにしては、腹から声が出ている日本語でした(笑)

そうだ。さっきからどうしてどうしてばかり言ってますが、チャンソプさんはどうして自分のことを「わたし」って言うんでしょうね?ずっとそうですよね?それなりに喋れるメンバーがいるんだから、男なら「ぼく」とか「おれ」のほうが一般的だよって、きっと教えてもらっているとは思うんだけど…。発音しやすいとか、それくらいの理由かなぁ。ソプさんと「わたし」のコンビネーションって、なんか面白いよね。なんとなく。

「プニさんがいない間6人の活動でしたが、どうでしたか」という質問に、イルンさん。「プニエルのパートをぼくがぜんぶしましたが、ぜんぶえいごですから…」。

プニさんが欠席なんてたぶん、前代未聞の出来事ですよね…!?珍しい光景ではあったけど、やるほうは大変だったでしょうね;

ソンジェさんは「面白かったですね」と。ピンチも楽しむユクソンジェ笑。続いてミニョクさん、「たぶんウングァンさんがいなくなったらだいじょうぶだとおもうけど…」。

「ちょっと汚い」に続くミニョクさんのウンさん下げㅋㅋㅋㅋㅋㅋ長男ライン愛おしいㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

 

昨日(2/16)PV撮影をしていた話。ウンさんが「はじめて…」と日本語で切り出したものの、その後すぐあきらめて「처음으로...」と韓国語に変えて話し始める。その様子を見ていたソプさんがウケてニコニコしてました(*´∀`*)。何故かわからないけど、わたしはソプさんのウンさんに対する態度がやたらツボります…。

はじめて日本のスタッフとPV撮影をしたけど、すごく良かった。遅くまで撮影して大変だったけど皆さんに会えて元気が出た、みたいなことを。

ソンジェさん「ごはんがとってもおいしかったです」。「エビのごはん(釜めし)…牛丼…ビッグマック(って言ったのかな?違うかもTT)」

MCの人がなぜかWOW活動のときにここ(ヴィーナスフォート)に来たと思い込んでいて、あの時よりもファンが増えてますよ、みたいなことを言う。するとミニョクさんがすかさず「ぼくたちがここにきたことがありますか?汗」「ありえない!はじめてです…」とちゃんと訂正してました。

次の曲紹介。ウンさんが「つぎのきょくは…ちょーあまい……うまい…?あ、あまい…あまいのきょくです」と。ミニョクさんだったかイルンさんがまた何かダメ出ししてた(笑)。

もう一回やり直しさせられたんだけど、そこでもやっぱりウンさん「ちょーあまいのきょくです」「みなさんにために、ぼくたちが…うたま、うたましょう」って。直後にイルンさんに全部直されてましたw 

そして「二度目の告白」♡
バレンタインペンミでは若干日本語グダってたみたいだけど、今回はしっかり歌えてた印象^^ ゆるゆる~っと踊っておしまい!歌いながら貧民エリアを気遣ってくれたのはウンさんだったかな。嬉しかった;;

ソプさん、それまで派手なファンサはしてなかったけど、ただひとつ!ブリッジの「キミはwhy~」の部分で、にこにこーってしながら、お客さんの誰か1人に向けて歌ってた!!確実に!!だからもう、ほんと沼なんですチャンソプさん(つд⊂)!!!

曲が終わると同時にあっさりハケるメンバー。1部も2部も、チャンソプさんの速さは尋常じゃなかった(笑)。2部ではスキップして帰って行った(^m^*)

 

 

やっと1部終わった…。大した内容じゃないのに無駄に長い……

2部のほうが盛り上がってた気がするんだけど、なんかちょっと大変になってきたので1部のレポでやめますごめんなさい(;´Д`)。あっ。2部はボーカル班が少しずつ歌を聴かせてくれたんですが、その曲目だけ書いておく!!

 

■18:30

チャンソプ: Because Of You - Keith Martin

ウングァン: Thriller のサビをバラード調にw

ソンジェ:ただ・・・逢いたくてEXILE

ヒョンシク:迷いに迷って「별(星)」

 

チャンソプさんこの曲絶対ピアノで弾き語りできますよね!!フルで聴いてみたい聴いてみたい聴いてみたい;;;; …あっ!昔テレビで歌ったことあるんですね!?そうそう途中でシクさんがハモってくれてまさにこんな感じでしたーーーー 


[CUT] 130918 Changsub 'Because of You' @ After School Club (Keith Martin) - YouTube

 

ウンさんのスリラーは、ウンさんも歌いながら若干笑っちゃってた(笑)。ソプさんがすぐさま「選曲を間違えてる」ってツッコんでた。MCさんが訳してくれなかったからよく聞き取れなかったけど、「バラードじゃなくちゃ…」みたいなことぶつぶつ言ってた気がする。わたしウンさんの選曲好きだったけどな!ソプさんてわりと真面目よね!!

ソンジェさんが歌ってるとき、ソプさんがソンジェさんの真後ろに立って、目を見開いて、感動してるような茶化してるような、なんとも説明しにくいおかしな顔をして聴いていた(笑)。お客さんの反応でソンジェさんも異変に気づき、歌い終わりにゆっくり振り返る。そしたらソプさん、目を細めてあの満面の笑顔でソンジェさんを見つめてました(笑)。和むわ!!

シクさんは迷いに迷って、本当にかなりの時間を使って考えて(こういうところがまた可愛い(つд⊂))、最終的に「별(星)」を。おのずとみんなでハモることになり、贅沢な歌披露コーナーとなりました♡

 

2部での印象的な出来事何かあったかな…。そうだ、泣いちゃダメの最後の台詞、ソンジェさん無言になっちゃってすごく可愛かった(笑)。「考えてなかった」って(笑)

 

サイン会のことは別のエントリにしますーーー

 

Cr. @BTOB_JPN

f:id:mikimikan:20150218165503j:plain