読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[150214] バレンタインペンミのこと

お久しぶりですこんにちは!

 

更新が止まるとか、わかりやすすぎですが…

 

軽く……

 

廃人フラグ………

 

 

 

 

ヤダモウ(´Д`;)

 

 

 

いけませんね!!はいでは、レポっていうか感想です!!!

 

 

嘘言ってもしかたないので正直に言います…ほぼチャンソプさんしか見てませんでした。

 

始まる前まではそんなつもり全然なかったんですが、出てきた瞬間からもう…だめでした。みんなの顔を確認しようと頭では思うんだけど、目が動かないorz。いつの間に搭載していた追尾機能がいきなり暴走したような、そんな感じで。なんかもうね、想像以上にすごかったんです存在感が。いやま、「自分の中で」ってことなんでしょうけど、とにかく圧倒されてしまって。

なので結果的に、私が書けるのはチャンソプさんレポです。ソプレポです。そびれぽ。ごめんなさい…

 

ざっくりした会場の間取り(?)と、わたしがいた場所(のとこ):

f:id:mikimikan:20150216232129j:plain

整理番号800番台だったので期待していなかったのですが、スタンディングって素敵ですね…。皆さんきちんと詰めて並んでくださるから、思いのほかいい場所が取れて。目の前のステージまで4メートルとかそのくらいだったでしょうか。もう20年も前だけど、ライブハウスによく行っていた時代に「真ん中後方より、多少はしっこでもいいからステージに近い方派」だったことを思い出しました。
ソプさんの立ち位置とか全然わかってないからとりあえず入り口入ってすぐのしもて側にしたんだけど、ソプさんは断然かみて側にいることが多かったので、総合的に考えたら大失敗だった笑。でも後悔してません!

有難いことにfanpicもたくさん上がっておりますが、ご覧のとおり、制服祭りでした♡ソプさんはエンブレムのついたチェック柄のブレザーに、中は白シャツ、蝶ネクタイ。…って、あ、そうか(今調べながら書いている)、[150116] のミュージックバンクのときの衣装ですね^^

制服がもうね、可愛すぎました。エーサーークからの制服からの蝶ネクタイ…からの、オープニングが「ティティパンパン」ですもの…。ミスマッチにもほどがありますでしょう?何なのもう、学園祭かっての。文化祭かっての!

チャンソプさん、笑ってなかったんです全然。最初に2曲歌ったんですけど…ティティパンパンと、あの曲、なんでしたっけ、「さらんばっけ~」っていうやつ。えっと、えっと、そうか、「사랑밖에 난 몰라」ですね(わたし本当にまだこの程度なんですごめんなさい)。その2曲中、ほぼ真顔で。なんかさくさく踊っているんです。当然と言えば当然なんですけど、テレビの音楽番組なんかだと、ゆる~くやってるなーって思う瞬間とか、力抜けてるな~って瞬間も見えるので、「終始まじめソプ」の破壊力はとんでもなくて。

時々する髪かき上げる仕草がまたズルいんですよ(つд⊂)。あれって、ご本人はどういうつもりでやってるんでしょうね?そりゃまあ邪魔だからなんでしょうけど、「かき上げソプ」の攻撃力の強さを、本人は自覚してるんでしょうか??わかってそうでわかってなさそうで、でもやっぱりわかってそうで、それでいてわかってなさそうなところがすごくズルいと思うんです。

ソプさんの歌声は想像通りというか、家のPCでヘッドホンで聞いてるのと、そんなに変わらなかった。みんなそうだった。ただ1人驚いたのはソンジェさん。ソンジェさんが喋る時の声は、動画で見ているよりも機械的な感じがした!すごく独特!チャンソプさんの地声はちょっともう別次元な感じだけど、ソンジェさんも面白い声をしてますね。ところで前髪なぜ上げた!泣

いつか書こうと思っていたんだけどなかなかチャンスがないから、今唐突に書く。チャンソプさんは骨格美人だと思うんです。デビュー前にチャンソプさんが痩せたことにより発覚したこの事実は人類史上最大の発見の一つだと思う。

骨が綺麗って自分で書いててちょっと意味がわからないけど、とにかく、首から肩にかけてのラインも、肩から指先のラインも、足のラインも、腰のラインも、肩幅も、肩の傾斜も、恐ろしいくらいにバランスが整っていて、美しいと思うんです。運動たくさんしているからか、全体的に研ぎ澄まされている感じもあって、細いんだけど女性的ということもなく、かといってゴツゴツしてるわけでもなく、ちょっともう、漫画っぽく見えることがあります。って、うん、ま、個人の好みだろってことは重々承知ではあるのだけど。それでも。

そんなわけで、ペンミの舞台でも、その立ち姿だけで、うわぁ…(眩)ってなったんですよね…。ボーっとしていても、休めの姿勢でもかっこよかったです。。
あぁ…私は今「好きになると何もかもがよく見えるものよね」っていう返事が返ってくるであろう話をしましたね、たぶんね。ごめんなさい…。

 

歌終わって、軽く息切らした感じでトーク開始。
「あけおめ!ことよろ!ハッピーバレンタインデー♡」ってウングァンさん。もーーーう、世界一可愛いリーダー!♡

ウンさん「僕たちは誰ですか?」
ソンジェ「僕たちは…メロディちゃんの甘いなチョコレートです」「…たべますか?たべたい?」
とか言って客席を煽ってると、ここでいきなりソプさんが「でぇ”ぃ”や”ーーーー!!!」みたいな、文字に起こせないような変な叫び声を上げる。続けて『このねっき(熱気)でもう、とけちゃいそうーー!!!!!』って言ったw

このフレーズ、日本初登場でいいのかな…?
がんばった割にたぶんお客さんあんまり聞き取れてなくて、反射的にキャー!って言ったけど、そのあと若干ザワザワしてた笑。こういうのって、全部目の前にカンペがあるのかな。それとも事前に覚えておくのかな?エンディングのMCではがっつりカンペ読んでいたんだけど、最初のほうはよくわからなかった。

 

そうだ。わたし、BTOBのイベントに来てよくわかったことが一つあります。

チャンソプさんの言動って、大多数のメロディちゃんたちには→「(´・∀・`)」こういう感じで受け止められてるっぽいのね…。「チャンソプ自由だな~w(+呆)」みたいなね。ソプさんが何かすると、客席の反応が「 \ ド ッ / 」じゃないの。「(´・∀・`)」なの。みんなの顔見たわけじゃないけど、その場の空気が正に「(´・∀・`)」って感じなんです。伝わるかな笑

自分はこれまで何故かわからないけどチャンソプさんのやることなすことがツボってしまって、何しててもどっかんどっかんウケちゃっていたので、軽いカルチャーショックで(笑)。その温度差に少なからず戸惑いました。そうか、これが現実なのか…!と笑。端っこで1人ボケて、メンバーのツッコミ待ちしたまま結局ツッコまれないこととかよくあるけど(この日もあったけど)、これからも積極的に笑ってあげようって心に決めました。

 

改めて自己紹介。左端のウンさんから。
「さ・し・す・せ・そ・うんぐぁん!」とか、グァンちゃんコールとか、なんかもうウンさんが可愛くて可愛くて、ついて行きますリーダー(つд⊂)!!って思った。

ソンジェさん、「いち・に・さん・し・ご・ろくそんじぇでーす!」って。ウンさんに「(ウンさんがさっきやった自己紹介は)僕のコピーです」って真顔で言ってた。笑

ヒョンシクさん。「BTOBの優男、ヒョンシクでーす」。このイベントでシクさん株がだだ上がりです!!ファンの女の子にチョコレートあげるコーナーのときも、ぐいぐい攻める他のメンバーに対して、シクさんだけ素で恥ずかしがっちゃって、それはもう可愛かったんですよね…。あとでまた書くけど、ハイタで唯一手をにぎにぎしてくれたのもシクさんでした。「安定安心の充実保障!さああなたも今すぐイムヒョンシク!」なんかそんな感じ(つд⊂)

イルンさんはすぐに口開かないで、お客さんの歓声待ち。だからお客さんの悲鳴がだんだん大きくなるのね。この人は本当に…よくわかってらっしゃる…。「今年も一念発起してがんばりまーす♡」って。まだ使うんだ笑。あ、旧正月か!

ミニョクさん「三ヶ月ぶりにメロディちゃんに会えてうれしくて死にそう」的なことを。ミニョクさんはメイクが濃かった!アイラインもがっつり。ミニョクさんは、想像していたよりも前に出てこなかった。ソンジェさんやイルンさんにもっと絡んできそうなイメージがあったから。元気なかったわけじゃない…ですよね…?

ソプさん。「こんにちはー!!ごはんたべましたかぁ…(語尾は下がる)。元気ぃでしたぁ…(語尾は下がる)。わたしもげんきです…(独り言みたいになっていく)。わたしはちゃんそぷでーーーす\(^o^)/」

イルンさん「ちょっとおじさんぽいですね~」
ミニョクさん「できる日本語がこれがぜんぶです」
ソンジェさん「いえ、ガンダムオタクもありますよ」

とか、なんか口々に。
「ずっと一緒にいようね~」もそうだけど、どうしてスタッフさんはソプさんに正しい抑揚を教えてあげないのだ?や、教えてないことはないか。…さてはおぬし…覚える気がないな…?

ウンさんがプニさんお休みのお知らせを。空に向かって「プニエル―、げんきになってねー!!」って。ソンジェさんの「カウントしたら」っていうアドバイスに沿って「3、2、1」で客席のみんなも一緒に。

 

プニさん欠席のニュースはほんと驚きました…大丈夫なんですかね…(´・_・`)?って書きながら今ツイッター見てみたら、日本メロディさんたちによる「プニエル来日」の呟きが!!!(2/16 17:00)
わーーー!!よかったですね!!ほんとよかった。明日のヴィーナスフォートから合流だね^^

 

自己紹介のあとにもう一曲、「별」。この曲好き…(´;ω;`)!

しもてスピーカーの真ん前にいたので音が割れ気味に聴こえて、音楽に酔いしれるって感じではなかったんだけど、BTOBの生歌、堪能できました…やっぱり大好きだーー(つд⊂)。

 

そして問題の「크리스탈 같이」。
や、公演的には全然問題なかったんです。私個人の問題で。

絵に描いたとおり、今回のステージは両脇に階段があるのです。私と友人Tさんが立っていた場所は、しもて側の階段のほぼ正面、約3~4mっていう位置で。そこにメンバーが入れ代わり立ち代わり来るもんだから、そのたびもう爆発するより他になくて。

ソンジェさんが一番先に来たんだったかな。なんかもう近すぎて、現実感がないんですよね…。3~4mあるからそこまで近いわけじゃないんだけど、ここ数年間「ドーム天井席」常連だった自分にしてみたら、これはもう、夢か幻かっていう世界なんです。おかしい。ありえない。狂っている。そう思いました。

私の後ろに熱心なソンジェペンさんがいて、終始「ゆくーー!、ゆくーー!」って叫んでるのがほんっともう可愛くて、ソンジェペンペンになりそうでした。ソンジェさんはなんていうかこう、スマートなファンサをするのですね。暑苦しくないのね。あとそう、びっくりしたんだけど、メンバーが階段下りてきても、メロディちゃんたちは押し合いへし合いするようなこともなければ、無茶なアピールするようなこともしなかった。お行儀が良い…!感動しました。(帽子とかカチューシャで視界遮っちゃう人たちはいたけどもね(´・ω・`))

 

あ、で、そう。何が「問題」だったのかを書かないとです!

この曲のときに、来たんです。いらしたんです。おいでなすったんです。イチャンソプさんが。その階段に!

かみて側から来たんですけど、真顔のまま階段の右側の手すりに寄りかかる感じで立って(たしか。パニクってしまって記憶が曖昧)、俺のファンは~?って感じに、仏頂面で客席を見回すんです。そうなったらもう、こっちはとりあえずボード掲げるしかないじゃないですか。(胸の高さにね!)。念じますよね。…来い!たのむ…来い!!って。同行してくれたTさんも同じボードを持ってくれたので、日本語にすると[チャンソプさん][チャンソプさん]ってボードが、2枚並んでいるといった状況。

そしたら、あちこち見まわしていたソプさんがいきなり、顔をこっちに向けて、動かなくなって、じっとこちらを見続けるんです(探して探して見つけた、という感じではなくて、いきなりこっちを向いたので、目には入っていたけど、あえてしばらくスルーしていたと思われる。こわいこわい)。まぁボード見てるんでしょうけど、こっちはもう目が合ったと思うじゃないですか。思いたいじゃないですか。時間にして3~4秒くらいだったのかな、ちょっともう、わけがわからない。ボード持ったまま固まって、ちょっと待てこれは何だとうろたえていると、ソプさん、最後に眉をひそめて口角ちょっと上げて、ニヤリってしたんです。それがもう、とんでもなかった。チャンソプさんのファンサは、ヒャッハー!っていうテンションでさくさく指差して終わりとか、全力の偽笑顔でお手振りとか、そういうのを想像していたので、ほんともう、何なんだこれは、どうしてくれるんだ状態で。ニヤリされた瞬間、その衝撃派に耐え切れず、無言で後ずさりしてしまいました。

イベントはじまる前に、周りが誰ぺんさんなのかなんとなく確認しておいたんですけど、見事にソプペンさんがいなかったんです。もしかしてソプさんはかみて側に立つというのが定説なのかな?ソプペンさんはみんな、かみて側に行っちゃってたのかな…。新規故の失敗でしたが、そのおかげで目立ったのかもしれません。(そうじゃなくて、単に人気が…(´・∀・`)ってことだったら泣く)

いやでもあのファンサはどうなんでしょう。どうなんですか。おそろしいですね。おそろしいと思いました。ズルいです。全体的にズルいです。

 

 

この後MCの星野さんが出てきて、抽選で選ばれたメロディちゃんとのゲームコーナーになるわけですが、今夜はここで終わりにします。正直ここからちょっとおかしくなってしまって、記憶が曖昧です。この先はもう、ざっくり書きます。

 

 

今日はヴィーナスフォート行ってきます!仕事終わってから猛ダッシュなのでリリイベ自体は後ろから見ることになりそうですが、その分冷静に見られるかも^^ ペンミよりもうちょっとまともなレポが書けるようによく見てくる!
その後のイベントは…(恐ろしすぎて口にも出せない)…失礼のないようにします…こわくて死にそうですが、ハイタで偽笑顔を引き出すことに成功したことを胸に刻んで、とにかく頑張ってきます(つд⊂)


Cr. 성재타임
f:id:mikimikan:20150217011949j:plain

おやすみなさい!